EXIT(お笑いコンビ)の兼近大樹は逮捕歴あり!現在活躍の理由は?

こんにちは、Hiroです。

今回は、2020年2月18日㈫フジテレビにて、

「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」に出演する

お笑いコンビEXITについてです。

EXITはお笑い第七世代の一つに数えられ、

現在活躍中の、これからが期待されるコンビだと思います。

しかも、二人とも若くてイケメン

女性に人気がありそうですね。

しかし、兼近大樹は、逮捕歴があるとのこと。

それでも現在活躍しているその理由は何なのか?

調べてみました。

スポンサードリンク

EXITプロフィール

メンバー:りんたろー。兼近大樹。

りんたろー 本名:中島臨太郎(なかじまりんたろう)

生年月日:1986年3月6日(33歳)

出身:静岡県浜松市 浜松大学卒業

身長:180㎝

血液型:A型

ツッコミ担当

兼近大樹(かねちかだいき)

生年月日:1991年5月11日(28歳)

出身:北海道札幌市北区

身長:172㎝

血液型:O型

ボケ担当

お笑いコンビベイビーギャングを解散した後、

ピンで活動していたりんたろーに、

元プリズン(お笑いコンビ)の兼近大樹が声をかけたのがきっかけ。

SCANDAL(スキャンダル)という仮コンビで

もともとは、M-1グランプリに出場するためだけに結成したそう。

2017年12月EXITとして正式にコンビ結成

コンビ名の由来は「すべての人の辛いこと、ストレスの出口になれば」

とツイッターで説明しているそうです。

2018年7月に放送された「ゴッドタン」(テレビ東京系)の企画

「この若手知ってんのか?」で、

「今のバラエティーで売れそうな若手芸人」部門で1位に選ばれ、

これをきっかけに活動の場を広げていったようです。

「ネオチャラ芸人」というインパクトがあるキャラが

話題を呼んだようですね。

ちなみに、2018年末に開設したユーチュブチャンネル「EXIT Charannel」は

1年足らずで登録者30万人突破したそうです。

兼近大樹は逮捕歴あり?

ところで、EXITの兼近大樹さん

実は、逮捕歴があるとの情報がありました。

一体、どんなことだったのでしょうか?

実は、過去に「少女売春斡旋」で逮捕されていたらしく、

簡易裁判で、罰金刑10万円で出てきた」そうです。

このことは、吉本興業にもしっかり伝えていたようですが、

「誰にも言うな」と言われていたとのこと。

ただ、週刊文集の直撃を受けた時も、

やっと言えてほっとした様子だったようです。

兼近大樹さんにとっては、隠し続けることのほうが

辛かったのかもしれませんね。

しかし、兼近大樹さんは、なぜ犯罪に手を染めたのでしょうか?

幼少期はかなり貧乏だったらしく、

お金をかせぐためだったのではないかと思われます。

なんせ、家族のため高校も中退し、仕事をしていたそうですから。

家族思いがあって、犯罪に手を染めてしまったのかもしれませんね。

ただ、今はしっかり反省し、新しい道を切り開いていると思います。

EXITの現在の活躍の理由は?

EXITは、チャラさを前面に押し出して売っているところはありますが、

実は真面目さが根底にあるところに、そのギャップが良い、

と注目を集めているようです。

いかにもチャラそうに見えて、りんたろーさんは、芸人をしながら、

介護施設で8年ぐらい働いていたそうですし、

兼近大樹さんは、ベビーシッターのバイトをしていたそう。

しかも、仕事が忙しくなってきた頃であったにもかかわらず、

子供が好きで始めたそうです。

しかも、いかにもチャラさ全開にも関わらず、

いざ蓋を開けてみると、子供から大人まで楽しめるネタばかり。

また、所々、真面目さと誠実さが出ていて、

好感がもてるようですね。

スポンサードリンク

まとめ

以上EXITについてでした。

調べてみると、見た目とうって変わって、

意外にまじめなお二人であることを感じました。

だからこそ、今後も応援したいと、皆思うのではないでしょうか?

今後もどんどん活躍していってほしいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする