由藤神一(便利屋・親孝行)の経歴と仕事内容は?保育園を作った理由も!【ノンフィクション】

こんにちは、Hiroです。

2020年8月23日㈰14時からフジテレビにて

「ザ・ノンフィクション」が放送されます。

今回は、新宿歌舞伎町にて便利屋「親孝行」をされている

由藤神一さんが出演されます。

24時間眠らない街、新宿歌舞伎町にて、

昼夜を問わず休みなしでお客さんの要望に親身に対応されているという、

由藤神一さん。

いったい、どんな方なのでしょうか?

夜の街で働く人からの信頼が厚く、

仕事の注文が絶えないといいます。

そして、どんな依頼にも対応するため、

20以上の資格を持っているそうです!

その為、歌舞伎町だけでなく、

渋谷や銀座からの依頼も多く、

自宅に帰れない日も多いとのこと!

歌舞伎町は第二の故郷だそうですが、

そこまでする神一さんにどんな過去があるのでしょうか?

また、便利屋・親孝行のサービスや場所は

どこなのでしょうか?

また、出身地の北海道に保育園も作られたということ。

その保育園について

調べてみました。

スポンサードリンク

由藤神一さんの経歴や過去は?

出典:https://news.mynavi.jp/

由藤神一(ゆとう じん)さんは、

1982年、3人兄弟の末っ子の女の子として、

北海道・旭川市に生まれました。

旭川明成高等学校、

旭川大学短期大学部・幼児教育学科卒業。

気が優しいおばあちゃん子だったそうですが、

中学生の頃に人と違う感情に気がついたそう。

その為、両親の猛反対を押し切り、

21歳で、新宿・歌舞伎町へ上京しました。

男装ホストとして働いていたそうです。

そして、歌舞伎町だけが自分を受け入れてくれると

感じていたとのことです。

また、

常に心にあったのが両親への感謝だったとのこと。

お母さんは保育士、

お父さんは大工だったとのことです。

2011年11月24日、

便利屋・親孝行を開始し、

女性から男性へと戸籍も変更されたそうです。

現在で経営する会社に父親や兄弟も所属しています。

また、由藤神一さんは、

長年保育士を勤め定年退職した母親が働けるように、

2015年6月に、

旭川市に自らが経営者となりクリスタル保育園を設立。

大工をしていた父親へは

便利屋の旭川支店を任せているそうです。

大工仕事が必要な時は東京へと駆けつける、

最強の助っ人だそうです。

それでは、便利屋親孝行はどんなことを請け負ってくれるのでしょうか?

また、場所はどこなのでしょうか?

スポンサードリンク

便利屋・親孝行のサービスや場所は?

出典:https://localplace.jp/

便利屋・親孝行は、

住所は、

東京都葛飾区四つ木3-20-1

サービス内容は、

・清掃全般
・水廻りメンテナンス
・エアコン取付取外し
・営繕リフォーム
・防犯・鍵
・不用品処分・ゴミ屋敷の片づけ
・リペア
・一般雑用 ・害虫駆除
・引越し手伝い・家具移動
・シッター

だそうです。

365日24時間対応。

TEL:03-5671-1277

料金は、内容によるようですが、

見積もりは無料だそうです。

しかし、残念なことに、

株式会社便利屋親孝行東京本社は

2020年9月30日に、

旭川本社へと移転するとのことです!
その理由としては、

『親孝行』という名前にも関わらず、

東京と旭川では、

いざという時に両親のために何もできないとのこと。

両親や、近所の人たちも年を取って、

ちょっとしたことに困っているとのことで、

決断されたそうです。

また、由藤神一さんの夢は、

両親や近所の人達の為に、

地元に老人施設を建てる事だそうです。

ぜひ叶えて欲しいですね!

旭川・クリスタル保育園とは?

由藤神一さんは、

2015年6月、旭川市東光に

クリスタル保育園」を開園されました。

園長は、由藤さんのお母さん、由藤紀子さん。

定員10人位の小さい保育園だそうです。

おかあさんの老後の楽しみの為、

保育園を探してるご家族の為に作った保育園だとのこと。

由藤さんのやさしさが感じられますね!

場所は、こちらです。

保育園では、

毎年夏まつりも開かれていたようですが、

(今年はコロナの影響でやっていない可能性が高いですが)

昨年は、75名も参加者があったそうです!

きっと盛り上がったのでしょうね!

スポンサードリンク

まとめ

以上、

由藤神一さん経歴や過去

便利屋親孝行のサービスや場所

旭川・クリスタル保育園

についてでした。

由藤神一さんは、

性同一性障害という苦しみを持ちながらも、

ご自分を受け入れてくれた、

新宿・歌舞伎町で恩返しをしたいと、

便利屋・親孝行を立ち上げ、

多くの人の信頼を得て、

仕事をされてきました。

しかも、ご自分のご家族への感謝を忘れない、

とても美しい心の持ち主であることを感じます。

今後、旭川へ本社が移るということですが、

旭川でもきっと多くの人の

心の支えとなるのではと思います。

これからも、ご活躍を期待しています!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする