平均年齢75歳の店!橋本京子「BaBa(ババ)ピザ」(千葉県山武市)その味は?【人生の楽園】

こんにちは、Hiro です。

今回は、2020年3月14日㈯18時からテレビ朝日で放送の

「人生の楽園」に出演する橋本京子さん(81歳)についてです。

橋本京子さんは、なんと!81歳にしてピザ店をやっているそうです!

千葉県山武市にて「BaBa(ババ)ピザ」という名前の

ピザ屋さんを仲間と営んでいます。

そして、店員さんの平均年齢は、75歳!!

いったいどんなピザなのでしょうね。

また、どんな味なのでしょうか?

スポンサードリンク

橋本京子さんプロフィール

名前:橋本京子(はしもときょうこ)

旧蓮沼村(現・山武市蓮沼)生まれ。

洋裁の専門学校を卒業後、家事手伝い。

地元の青年会の活動で6歳年上の和信さんと出会い、

21歳で結婚

2男1女の母となる。

京子さんが39歳の時、夫である和信さん

45歳という若さで膵臓がんで亡くなる

子供のため、生活のために働き、あっという間に10年が経つ。

そんな折、長男の信吾さんが27歳という若さで

交通事故死

京子さんは悲しみを紛らわせるかのように

主婦仲間と一緒に趣味に打ち込む。

しかし今度は、京子さんがくも膜下出血で入院

幸いにも後遺症はなく、退院後は、体力づくりに

仲間とグラウンドゴルフを始める。

グラウンド横に休憩小屋を建てピザ用の薪釜を作り

ピザを焼き、みんなに振舞っていました。

それがおいしいと評判になり、

みんなでピザ屋を始めようと話が決まりました。

こうして、2019年6月「BaBa(ババ)ピザ」オープン

平均年齢75歳のメンバーなのに、

この行動力!!

素晴らしいですね。

BaBaピザってどんなお店?

BaBaピザの営業は、

金・土・日曜日の11時から15時

ちなみに「BaBaピザ」という名前は、

「ババアがやっているから」ということでつけられたそうです。

皆さん雰囲気は若々しいですが・・・。

場所は道の駅「オライはすぬま」斜め向かいだそう。

のぼり旗と看板があるそうです。

こんな看板です!

店はというと、

玄関に2つのかかしが出迎え、横にはデッキスペースがあり、

のどかな田園風景が見渡せる場所。

店内は季節の生け花、手作りのリース、

絵画などが壁に飾られ落ち着いた雰囲気です。

とのこと。

また、おそろいのユニフォームの胸には、

SUNムシくんのワッペンが付いており、

背中にはグループ名である「笑(しょう)の会」が入っている

ようです。

ちなみに、ピザ以外のメニューは

飲み物:
・しぼりたて 季節のくだもの・野菜ジュース
・コーヒー
軽食:
あんみつ、おしるこ、

かき氷(イチゴ・メロン・ブルーハワイ・白玉小豆)※夏季限定

このようなものがあるようです。

ピザの味は?

ところで、BaBaピザで作られているピザはどんな味なのでしょうか?

珍しいのが、地元でとれたハマグリのピザ

ハマグリの煮汁を練りこんだホワイトソースで仕上げているとのこと。

また、海水をかけて栽培する山武市の特産品「海水ネギ」とイワシをのせたピザ

ネギの食感とイワシの香ばしさがおいしいと、人気だそうです。

その他、地元産のトマトやピーマン、トウモロコシなどの野菜を使った

ミックスピザ。

そして、リンゴとはちみつ入りのフルーツピザなどがあるそうです。

生地、ソースなどすべてが自家製だそうですよ。

おいしそうですね。

週末はお客さんが絶えないようですから、

なかなかの味なのだと思います!

スポンサードリンク

まとめ

以上、「BaBaピザ」と、橋本京子さんについてでした。

橋本京子さんはこう言っています。

気軽に立ち寄れる地域の憩いの場、

地域興しの一助になれればいいですね。

何よりも人が好き、人との触れ合いが楽しいですね。

今が一番好き。ここは人生の楽園。

81歳にして、このように思えるなんて、

とても素敵だな、と思いました。

これからも体を大切にしながらおいしいピザを作って欲しいと

思いました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする