【人生の楽園】藤巻守(農家)の経歴や野菜はどこで買える?[群馬県高崎市]

こんにちは、Hiroです。

2020年8月8日㈯18時からテレビ朝日にて

「人生の楽園」が放送されます。

今回は、群馬県高崎市にて農業を営む

藤巻守さんが出演されます。

藤巻守さんは、元高校教師だそうです。

そして、57歳で早期退職をし、

お父さんの後を継ぎ、

農家となりました。

現在、3ヘクタールの田んぼで

米作りをするまでになったそうです!

高校教師のほうが、

生活も安定していると思いますが、

どうして早期退職してまで

農業を継いだのでしょうね?

そんな藤巻守さんの経歴や

農業を始めたきっかけ

作る野菜について調べてみました。

スポンサードリンク

藤巻守さんプロフィール

出典:http://takasaki-sodachi.jp/

名前:藤巻 守

出身:群馬県高崎市

年齢:62歳

藤巻守さんは、農家の長男として生まれました。

大学卒業後、海上自衛隊、航空隊に所属したそうです。

しかし、30歳で、

歴史の高校教師に転職されました。

教師に転職するって、

珍しいですね!

大学時代は、

ワンダーフォーゲル部に所属されていたそうです。

ちなみに、「ワンダーフォーゲル」部とは、

登山部と似ていますが、

自然の中で生活し語りあうことが目的だそうです。

そのため、大学によって、内容は変わり、

登山、沢登り、川下り、サイクリング、

ロッククライミング、スキー、スノボなどいろいろだそう。

そして、

「仲間と協力して自力にこだわったアウトドア活動を行う」

という点が共通しているそうです。

もともと、アクティブな方なのですね!

27歳の時に高崎市出身の早苗さんと結婚。

3人の子供を育てながら、

仕事のほかに、週末は、

お父さんの畑を手伝っていたそうです。

そして、ご自分の生き方を模索した結果、

57歳で早期退職

父の代から続けて栽培している

モロヘイヤや春菊を育て、

農業の先輩に教えを乞いながら、

米作りを習得しました。

そして、今や3ヘクタールの田んぼで米作りをし、

大豆も1ヘクタールの畑で栽培されています。

小麦も田んぼと大豆畑の4ヘクタールで二毛作栽培。

「自家製小麦を使って将来はパン屋さんを開きたい!」

という夢を持っておられるそうです。

ちなみに趣味は、彫刻や建築、

ピアノも習っているそうですよ!

守さんが収穫したモロヘイヤは、

お母さんのさよ子さんが袋詰めをし、

妻の早苗さんが出荷を担当。

長女の旦那さんも、

就農し、なすを栽培しているそうです。

一家で農業をされているのですね。

それでは、藤巻守さんが農業を始めたきっかけは

何だったのでしょうか?

スポンサードリンク

藤巻守さんが農業を始めたきっかけは?

出典:https://www.photo-ac.com/

藤巻守さんは、このようにおっしゃっています。

「小麦を鉄の箱に入れて、

カビも生えないような環境の船便で、海外から運ぶ時代。

そこまでして主食を他国に頼るべきなのか。

主食だけは地元のものを食すべきではないか―」

出典:http://takasaki-sodachi.jp/

そして、歴史の先生であるので、

このようにも思われているようです。

歴史の中で、「関ヶ原の合戦」や「大坂の陣」で、

大阪は米が取れなかった為、

近畿一帯から米を集めて、

籾摺りや米搗きをしながら籠城したそうです。

だからこそ、地元で米がとれることは重要だと

思っておられるとのこと。

そのため、地域の食料を支えていきたい気持ち

持っておられ、農業を始めたそうです。

また、若い人が、気軽に入っていける環境を作っておくことも

大切だと思っておられるそうです。

藤巻守さんが作る野菜はどこで買える?

それでは、藤巻守さんが作る野菜には、

どんなものがあり、どこで買えるのでしょうか?

米、麦、黒豆、そば、モロヘイヤ、春菊

季節の野菜だそう。

ちなみに、群馬県は、モロヘイヤの生産量が、

全国1位です。

2014年の生産量は、

群馬県 357トン

沖縄県 71トン

東京都 68トン

と群馬県がダントツです!

藤巻守さんの大自然工房は、

高崎市新町643

そして、販売しているのは、

新町 A Coop

   四季菜館

藤岡 ふじ娘館

だそうです。

四季菜館は、地元の直売所で、

日曜日定休。

営業は9時から17時。

ふじ娘館も同じく地元の直売所

無休で、

営業は9時から18時。

群馬に行ったときには、

立ち寄って、藤巻守さんの作った野菜を

探してみたいですね!

スポンサードリンク

まとめ

以上

藤巻守さんプロフィール

藤巻守さんが農業を始めたきっかけ

藤巻守さんが作る野菜とどこで買えるか?

についてでした。

藤巻守さんは、

大学卒業後、

自衛官となり、

さらに高校教師に転職、

そして、早期退職し、

農業に携わっておられます。

農業は体力勝負だと思うので、

とてもパワフルな方ですよね。

しかし、地域の農業を支えるという気持ちで

日々努力されていることを感じます。

今後も、おいしい野菜を作っていただきたいと思います!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする