木嶋真優(バイオリニスト)の経歴や性格は?バイオリンを始めた理由は?

こんにちは、Hiroです。

2020年2月11日(火)21時から日テレにて

「ザ!世界仰天ニュース」が放送されますが、

そこに木嶋真優さんが出演されます。

木嶋真優さんは、バイオリニストであり、

その美しさから、ファッション誌に取り上げられたり、

バラエティーなどにも出演し、有名になりましたが、

その経歴はどうなのでしょうか?

また、バイオリンを始めた理由や、どんな性格なのか?

気になって調べてみました。

スポンサードリンク

木嶋真優プロフィール

名前:木嶋真優(きしま まゆ)

生年月日:1986年12月13日(33歳)

出身:兵庫県神戸市

身長:157㎝

血液型:A型

3歳でバイオリンをはじめ、

就学前から子供向けのコンクールで3年連続金賞受賞

9歳でオーケストラデビュー。

1999年日本クラシック音楽コンクール全国大会で最高位を獲得

2000年13歳の時、

リピンスキ・ヴィエニヤフスキ国際コンクール・ジュニア部門で

最高位獲得。一躍話題となる。

2001年10月ケルン音楽ヤングコースへ留学。

同大学教授のブロン氏に師事。

ブロン氏は木嶋真優を「教え子の中で1,2を争う才能」

と評価し、ロストロポーヴィチに紹介。

2005年中、ロストロポーヴィチとアメリカ・ヨーロッパツアーを重ね、

好評であったそうです。

その後も、コンクールで優勝したり、演奏活動も多く行っていて、

CDアルバムなども出しています。

若い時から、素晴らしい成績を残していますね。

幼いころから、練習に明け暮れていたのでしょうか?

木嶋真優はどんな性格

木嶋真優さんは、どんな性格の持ち主なのでしょうか?

高嶋ちさ子さんからも一目置かれるほどのバイオリンの腕を持ちながら、

天然というか、面白いというか、変わったところがあるようです。

例えば、PASMOを使い捨てだと思っていて、なくなると捨てていた、とか、

掃除機の中のごみを出せず、掃除機ごと買い替えていた、とか

面白いエピソードもあり。

また、男性の好みは60歳以上

男性の加齢臭が好き

という、変わった好みがあるようです。

そして、イケメンは苦手

せっかくこんなにキレイなのにもったいない!!

でも、バイオリンの腕とその性格のギャップがまた

良い味を醸し出しているのかもしれませんね。

木嶋真優がバイオリンをはじめた理由は?

ところで、木嶋真優さんが、バイオリンをはじめた理由は

何だったのでしょうか?

ご両親も音楽好きで、お母さんはピアニストとのこと。

本当はピアノを習わせたかったみたいですが、

木嶋真優さんは、手が小さかった。

そのため、ピアノは断念し、バイオリンを習わせたようです。

はじめは嫌がっていた木嶋真優さんだったようですが、

だんだん夢中になってきたようです。

毎日の練習は4時間から12時間

さぼらずに続けているようです。

「1日練習をサボると、1週間くらい感覚が狂う」

とのことです。

木嶋真優さんのバイオリンに対する愛着が良く分かります。

それだけ一つのことの夢中になれるのは、

うらやましいですね。

その集中力も才能だと思います。

スポンサードリンク

まとめ

以上、木嶋真優さんについてでした。

木嶋真優さんは、そのキャラクターのせいもあり、

バラエティー出演も多くなってきましたが、

バイオリンに対する強い思いは、本当に素晴らしいと思います。

これからも、どんどん、

世界中で活躍をしていただきたいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする