【マツコ】中野瑞樹(フルーツ研究家)おススメフルーツの食べ方と切り方!結婚された?

こんにちは、Hiroです。

2020年10月13日㈫20:57から、TBSにて、

「マツコの知らない世界 秋の2時間スペシャル」

フルーツの世界で、

中野瑞樹さんが出演されます。

中野瑞樹さんは、

ご自分の体を張って、

フルーツの効果を調べるため、

フルーツだけしか食べない生活をされていますが、

ついに、12年目に突入だそうです!

中野瑞樹さんのおススメフルーツの食べ方、

また、切り方についてです。

そして、ご結婚されたとのことですが、

どうなのでしょうか?

こちらの記事もどうぞ!

スポンサードリンク

中野瑞樹さんおススメのフルーツの食べ方は?

出典:https://food-foto.jp/

フルーツと言えば、

皆さんは、

どんなタイミングで召し上がるでしょうか?

食後に食べる方も多いかもしれません。

しかし、

中野瑞樹さんがおっしゃるには、

フルーツは、

できれば、食事の10分ぐらい前のタイミングで食べるのが

理想だそう。

なぜなら、フルーツは、空腹時なら、

血糖値をそれほど上げないそうです。

なので、せめて、

食事の最初に食べる方が良いそうです。

食後に食べるなら、

できれば2時間半くらいあけて、

胃を空腹に近づけてからのほうが良いそうです。

なぜなら、フルーツはとても消化がよいので、

空腹時に食べると、

すぐに消化されてエネルギーになりますが、

食後に食べると、

先に食べた食物と混ざって発酵してしまいます。

それが良くない上、

血糖値も上げてしまいます!

だからだそう。

また、フルーツは、お菓子と違い、

食物繊維が豊富

なので、血糖値が急上昇することはないので、

空腹時に食べても、

糖尿病にはなりにくいとのことです。

その上、フルーツを先に食べると、

ビタミンやミネラルが多いため、

代謝が上がるそう!

ぜひ、

食前にフルーツを食べるようにしてみてください!

フルーツはどうやって切ると美味しい?

出典:https://kisspress.jp/

中野瑞樹さんは、

美味しいフルーツの切り方についても、

紹介しています。

まずは、リンゴ

出典:https://www.tbsradio.jp/

リンゴは、ポリフェノールが豊富ですが、

皮に多く含まれているそう!

でも、食感が嫌で、

皮をむいて召し上がる方も多いですよね。

そんな方に良い食べ方です。

まず、横半分に切ります。

それを縦にスライスします。

最期に種のところをカットします。

そうすると、

廃棄量も少なく、

皮もストレスなく食べられますね!

また、梨の食べ方も。

出典:https://le-grand-gala2018.jp/

梨も、横半分にカット。

さらに4分の1にカット。

酸っぱさがある芯に近い部分をくり抜く

そして、

皮はできる限り薄くむくと良いそうですよ!

皮に近い部分が一番甘いそうです。

あとは、好きなサイズにカットして、

召し上がってください。

そして、スイカ

スイカは、横半分に切ると、

維管束という白い管がうっすらと見えますが、

そこに種があるようです。

そこに包丁を入れてカットします。

そうすると、種が切ったラインに並んでいるので、

種を取りやすいとのこと。

そして、

中にもう種はなく、

食べやすいそうです!

中野瑞樹さんご結婚!

また、中野瑞樹さんは、

ご結婚されたとの情報が。

しかし、情報が見当たらないため、

番組放送後に、

分かったことがあれば、

追記したいと思います。

【追記】

中野瑞樹さん結婚情報です。

この2年半の間にご結婚されたようで、

奥様は、マスクはしておられたのですが、

キレイな方であることが判明しました!!

奥様は、変わった人がお好きのようです!

食事は、一緒には取らないそうですよ!

食べるものが違うので、

仕方がないですが・・・。

でも、考え方を変えれば、

自分のご飯だけ用意すればよいので、

楽かも、とも思えます。

そのほかの

詳しい情報はテレビでは分かりませんでしたが、

そのおかげか、

中野瑞樹さんの表情が、

以前より柔らかくなったのを感じます!

スポンサードリンク

まとめ

以上、

中野瑞樹さんおススメフルーツの食べ方

フルーツはどうやって切ると美味しいか

中野瑞樹さんご結婚!

についてでした。

中野瑞樹さんは、

フルーツのみ食べ続けると

どんな体の変化が起こるか、

実験12年目になります!

いつまで続けられるのでしょうか?

フルーツの良い食べ方や、

さまざまな情報を、

これからもぜひ、

どんどん発信して欲しいです!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする