カフェCOXは、体を気遣うこだわりメニューと隠れ家のような癒しの空間

こんにちは、Hiroです。

今日は、つくばの隠れ家のような、不思議なカフェ

ご紹介をしたいと思います。

今回は、チェーン店ではなく、個人で経営されているカフェ。

見た感じ、カフェに見えない作りで、

白い大きなモニュメントのようです。入口も分かりずらいですが、

知る人ぞ知る、つくばの人気カフェです。

目次

1 まるで隠れ家のような癒しのカフェCOX

2 早朝から営業、モーニングメニューも体に気を遣う人向け

3 ランチタイムがメインのカフェ

4 注意点など

1 まるで隠れ家のような癒しのカフェCOX

この、COXというカフェは、

カフェであることを隠しているのかと思えるような外観。

道を通っていても、カフェと気づかない方もきっと多いと思います。

看板も小さく、

入口も、初めて行ったときは、分かりませんでした。

営業は、朝8時から19時

火曜定休日で、月曜は15時まで。

ランチを中心に賑わっています。

もちろん、朝から営業なので、

モーニングメニューもあります。

しかし、メインはランチタイムで、

客層は女性客がほとんど。

場所もつくばにあまり来ない方には、

分かりにくいようなところにあります。

しかし、1歩中に入ると、

置いてある小物一つ一つこだわっているのを感じさせる

居心地の良い空間。

狭い店内ではあっても、

高い天井と、

大きな窓の外の小さな庭に、木が植えられていて、

不思議と癒される空間です。

2 早朝から営業、モーニングメニューも体に気を使う人向け

この、カフェCOXは、8時から営業で、

11時までモーニングメニューがいただけます。

モーニングの時間帯は、

ドリンクと、トーストやスコーン、ケーキ、自家製グラノーラなど。

ドリンクは、自家焙煎珈琲や、紅茶、ハーブティー。

そのほか、健康茶や、甘酒などもあり、

体に気遣ったメニューが豊富。

食事メニューも、素材にこだわっていることを感じさせるものが多く、

ケーキは、すべて手作りで意外とボリュームがあります。

モーニングも、量の割に高めで、セットで700円から1000円くらいですが、

質の良さを感じさせられるので、

素材の質にこだわる方向けに思われます。

また、寒い時期に訪れたときは、

お冷ではなく、白湯を出してくださり、

心遣いを感じさせられます。

3 ランチタイムがメインのカフェ

ここのメインは、なんといってもランチタイム

しかし、ランチメニューは、

2種類くらいしかなく、日によって変わります。

(スープや、本日のデリなどもあります)

たっぷりの野菜とともにいただけるプレートで、

ご飯は、玄米を使用されている。

地元の素材を使った体に優しいメニューが

出されています。値段は、1200円(税抜き)。

デザートは、乳製品、卵、砂糖不使用のものや、

糖質やグルテンを抑えたものもあり、

アレルギーの方や、食事制限がある方も

食べられるメニューがあるのも魅力的です。

4 注意点など

駐車場は、建物の道を挟んで反対側にあり、

ちょうどカーブになっていて、車が来るのが見えにくいです。

しかも、通勤時間帯は、車が多く通るので、

注意が必用です。

また、席がそれほど多いわけではなく、

カウンター席が4席、3人掛けテーブルが2つ、

20人掛けの大きなテーブル1つのみ。

テラス席もありますが、

ランチは早めに行くか、予約をすると良いと思います。

そういうことで、ランチタイムは、

にぎやかになってくるので、静かに過ごしたい方は、

断然、モーニングをおすすめします。

モーニングの時間帯は、比較的空いていることが多いです。

また、ランチは

小さな子供を連れてくるのは不向きに思われます。

まとめ

COXは、朝活も悪くはないですが、

休日に癒されに行くほうが向いているように感じます。

体に優しいメニューと、癒しの空間

ぜひ、味わいに行っていただきたいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする