【人生の楽園】元ホテルマン(須川泰行)のパン屋の場所と味は?[茨城県つくば市]

こんにちは、Hiroです。

2020年5月2日㈯18時からテレビ朝日にて

「人生の楽園」が放送されますね。

今回は、なんと、

茨城県つくば市!!

管理人の在住の地であります。

うれしいです!!

登場するのは、元ホテルマンで、定年退職後、

パン屋さんを開いた須川泰行さんご夫妻です。

つくばの「MeeToco」という商業施設

「ブーランジェリー・アン・アミー」という

パン屋さんを開かれました。

茨城県つくば市は、知る人ぞ知る、

パンの町であり、

パン激戦区でもあります!!

パン屋さんがたくさん!!

有名なパン屋さんにはよく行列が・・・

若いころは東京に住んでいた管理人は、

つくばに来たばかりは、(10年くらい前のことです)

パン屋さんの混み具合にびっくりしました。

そんなつくば市ですが、

ブーランジェリー・アン・アミーの場所

管理人が実際食べてみたその味について

書いてみました。

《6月15日追記》

先日、再度お店を訪れて、

他のパンの情報も、追加しました。

スポンサードリンク

須川泰行さんプロフィール

須川泰行さんは(62歳)は、

東京品川のホテルで働いていました

レストランのマネージャーなどの業務に携わる。

結婚と離婚を経験後、

2010年同僚の恵美子さん(55歳)と再婚

定年後には起業を考え、

幅広い年齢層の方に喜んでもらえるのはパン屋だと

思うようになったそう。

2017年、定年退職後、「日本パン技術研究所」の100日コースに通い、

技術を学んだそうです。

茨城県の自宅にほど近い商業施設「MeeToco」で

パン屋を募集していると聞き、

この機を逃してはならないと決意し応募。

2018年11月「Boulangerie une Amie(ブーランジェリー・アン・アミー)」を

オープンさせました。

朝4時からパン作りをスタートされているそうです。

7時には恵美子さんも合流し、仕上げなどを手伝っているそうです。

ちなみにお店は10時オープンです。

ブーランジェリー・アン・アミーの場所は?

    

ブーランジェリー・アン・アミーは、

茨城県つくば市学園の森の

MeeTocoという商業施設にあります。

正直ちょっと分かりにくい場所です。

比較的新しい住宅街の中にあるので、

管理人も、はじめはちょっと迷いました。

土地勘のない方は、

比較的昔からある、「筑波ハムレストラン」を目印に

ナビの設定をすると来やすいかもしれません。

(下のような看板があります)

つくばエクスプレスのつくば駅や研究学園駅から、歩くのはちょっと大変ですが、

自転車なら来られる範囲ではあります。

(つくば駅から約3キロ、研究学園から約2キロの距離です。)

ちなみに、駐車場は広い上、

筑波ハムの直売所などもありますので、

ほかのお買い物もできますね。

ブーランジェリー・アン・アミー

パンを購入すると、コーヒーの無料サービスもあります。

テラス席も数席あり、天気の良い日は、コーヒーを飲みながら、

テラスで食べるのも気持ちが良いと思います。

つくばのパン屋さんでは、

このようにコーヒーの無料サービスがあるお店も

ありますよ!!

営業は、火曜日は定休

平日:10時から18時

日曜日:9時から17時

となっていますが、

コロナウイルスの影響で、

少し変更しているようです。

訪れる際は、お店に確認してみると良いかもしれません。

ブーランジェリー・アン・アミーのパンは?

ブーランジェリー・アン・アミーへ

管理人は、実際に行ってみました。

開店と同時くらいに行きましたが(平日10時ごろ)

他にもお客さんが数名。

まだ、食パンやバゲットなどはありませんでした。

店内には、

一番人気のシナモンロールなどの甘いパンや、

マフィンなど。

また、バーガー類、カツサンド(三元豚使用)

などがありました。

管理人がテイクアウトしたのは、

シナモンロール、ミルクフランス、カツサンド、

エビカツバーガーです。

カツサンドは、肉が柔らかくおいしかったです。

シナモンロールはシナモンの香りが良く

おいしくいただけましたが、

けっこう甘い上、大きめなので、

甘党の方におススメですね!

値段は、管理人が購入したものは、1個300円前後でした。

食材にはこだわっておられるようで、

なるべく地産地消を心がけておられるそう。

レンコンパンのレンコンや、ブルーベリーなどは、

地元のものをお使いのようです。

新着情報

2020年6月12日に、お店へ行って、

食パンとシナモンロールを購入しました。

食パン1斤290円

フレンチトースト2切れ 270円

(いずれも税込み)

フレンチトーストは、甘さ控えめで、

程よいふわふわ感があり、

美味しかったです。

スポンサードリンク

まとめ

以上

須川泰行さんプロフィール

ブーランジェリー・アン・アミーの場所

ブーランジェリー・アン・アミーのパン

についてでした。

ブーランジェリー・アン・アミーは

小さいけれど、アットホームな

素敵なパン屋さんです。

これからもご夫婦で力を合わせて

続けていって欲しいと思います。

管理人もまた買いに行きます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする