竹内由里子(あんこ職人)の作るナッツの塩モナカとは?店はどこ?【セブンルール】

こんにちは、Hiroです。

2021年1月26日㈫23時から、

フジテレビにて

「セブンルール」が放送されます。

今回は、

結婚を機に,

大阪から岡山の限界集落に移住したという、

竹内由里子さんが出演されます。

竹内由里子さんは、

なんとあんこ職人!!

自然の甘みを追求した、

極上のあんこを作っておられるそうです。

甘いもの好きの管理人は、

考えただけでも、

ワクワクしてしまいます!!

全国の専門店からも注文が舞い込むというので、

ほんとに美味しいあんこなのだろうな、

と思います。

竹内さんの作る「ナッツの塩モナカ」とは、

どのようなものなのでしょうか?

竹内由里子さんが

あんこ職人になった理由や、

お店の場所についても調べてみました。

スポンサードリンク

竹内由里子さんの「ナッツの塩モナカ」は?

竹内由里子さんの作る、

「ナッツの塩モナカ」

このようなもののようです!!

出典:https://ameblo.jp/

見た目から、可愛いですね!!

値段は、

1個200円。

あんこは、

北海道産の小豆と、

種子島産の砂糖を使用しており、

時間をかけて丁寧に煮詰めているそうです。

お店の名前は

「あんこや ぺ」

面白い名前ですね。

「ぺ」は、

店主、竹内由里子さんの

あだ名からきているとか。

お店は岡山と大阪にあるそうで、

通信販売も時々されるそうです。

あんこの量り売りのお店ですが、

あんこを使った品が店内でも食べられるようです。

こんなあんバタートーストもあるようですよ!!

出典:https://www.instagram.com/

もちろん「ナッツの塩モナカ」

お店で食べられようです。

コーヒーと一緒にいただいたら、

きっと、

幸せな気分に浸れそうですね!!

そんな美味しいあんこを作る

竹内由里子さんは、

なぜあんこ職人になったのでしょうか?

スポンサードリンク

竹内由里子さんがあんこ職人になった理由は?

出典:https://www.instagram.com/

竹内由里子さんは、

兵庫県出身。

短大卒業後、

保育士として10年近く勤務したそうです。

あんこ作りを始めたのは、

好奇心からあんこを炊いてみたのがきっかけだったそう。

上手にできたので

周りに配ってみたところ反応がよかったとのこと。

そして、竹内由里子さんは、

保育士を辞め、

あんこ職人になったそうですが、

そのあんこは、

口コミで拡散し、

関西のお菓子店やカフェなどに卸し、

予約販売のみ行っていたようです。

そして、

2018年6月には

大阪市内のシェアスペース

「キタナガKITCHEN」を利用して、

週に1回営業する

「量り売りのあんこ専門店」を開業しました。

また、

結婚を機に、

ご主人の地域おこしの仕事の関係で、

大阪から、

住民30人程度しかいない、

岡山県美作市の限界集落に移住したそうです。

そして、2020年、

市内に喫茶店「あんこや ぺ」

オープンされました。

それでは、

「あんこや ぺ」についての情報です。

「あんこや ぺ」のお店は?

出典:https://www.instagram.com/

お店の場所は、岡山の北東部。

江戸時代は、

宿場町としてにぎわっていたそうで、

今でもその町並が残るエリアだそうです。

そして、お店は、

古民家を改装して作られたようですね。

場所:岡山県美作市古町1724

営業日:木・金・土・日 

営業時間:10:00〜16:00

TEL:0868‐75‐4321

あんこのおやつ、

ドリンクはお店でいただけるようです。

また、量り売りのあんこや、

あんこモナカセットなども

売っているようです。

※現在、コロナウイルスの影響で、

状況をみながら、

テイクアウトのみにしたりも

しておられるようなので、

詳しくはお店に問い合わせてください。

また、

大阪の「キタナガキッチン」でも

月曜日は販売することもあるようです。

出典:https://www.instagram.com/

場所:大阪府大阪市北区中津1-15-36

最寄り駅:大阪メトロ御堂筋線「中津駅」

2番出口より徒歩1分のところだそうです。

営業日:月曜日

(毎週ではないようなので、インスタグラムをご確認下さい)

営業時間:11:00~18:00

近くでないと、

なかなか手に入らなそうですが、

ぜひ一度食べてみたいですね!

スポンサードリンク

まとめ

以上、

竹内由里子さんの「ナッツの塩モナカ」は?

竹内由里子さんがあんこ職人になった理由は?

「あんこや ぺ」のお店は?

でした。

「あんこや ぺ」のあんこ、

美味しそうですね。

ぜひ一度、ナッツの塩モナカを食べてみたいですが、

関東在住だとなかなか

手に入れるのは大変そうです!

通販で販売することもあるようなので、

気になる方は、

ぜひこまめに

Instagramをチエックされると良いと思います。

竹内由里子さんには、

これからも美味しいあんこを作り続けて欲しいです!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする