【ノンフィクション】遊佐学(元ヤクザ)の経歴と現在の職業は?今はクリスチャン?

こんにちは、Hiroです。

2020年10月25日㈰14時からフジテレビにて、

「ザ・ノンフィクション」が放送されます。

今回は、元ヤクザであり、覚せい剤で逮捕歴のある、

遊佐学さんが出演されます。

元ヤクザと聞くと、

怖い人かな、と思ってしまいますが、

遊佐学さんは、

元ヤクザだったとは思えない、

とても柔和でおだやかな表情をされた方だというのが、

私の印象です。

そんな遊佐学さんは、どうやって、

現在のように変化されたのでしょうか?

気になります。

遊佐さんの経歴や現在の職業

今やクリスチャンなのか、

気になって調べてみました。

スポンサードリンク

遊佐学さんの経歴は?

出典:https://www.christiantoday.co.jp/

遊佐学さんは、現在45歳

栃木県出身で、

地元の小中学校を卒業。

高校受験に失敗して、

中学卒業と同時に、

土建業であったお父さんの会社に就職したそうです。

しかし、暴走族の先輩をみて、

興味本位で、ご自分も暴走族に

暴走族同士の喧嘩に加わり、

18歳で少年院に送られたそう。

また、20歳の時、

覚せい剤にも手を染め

やめられなくなっていき、

薬も増えていったそうです。

幻聴にも苦しめられるようになりました。

そして、25歳になるころ、

暴力団に入ったそう。

こうして、「ヤクザ」となった遊佐学さん。

そんなある日、

遊佐さんを心配した

ヤクザの友人が、教会に誘ったそう。

しかし、礼拝は韓国語。

遊佐さんは意味はさっぱり分からず。

しかし、

後から涙が止まらなかったとのことです。

そして、29歳の8月、

突然、夜9時ごろマンションの5階から

飛び降りたそうです!

「死にたい」とか、考えたわけではなく、

幻聴で「飛び下りてみろ」みたいな声が聞こえたとのこと。

そして、気付いたら、

病院の集中治療室にいたそうです。

飛び降りたときに足から落ちたため、

何とか無事だったそうですが、

右足の骨が粉砕骨折してしまい、

いまだに足を引きずって歩いておられるそうです。

その後、1年半の刑が確定。

服役後、覚せい剤はやらないつもりであったが、

お金を稼ぐため、

「売人」になり

今度は、「覚せい剤所持」の罪で逮捕されたそうです。

そんな遊佐学さんでしたが、

遊佐さんを変えたものは何だったのでしょうか?

スポンサードリンク

遊佐学さんがクリスチャンになった理由は?

出典:https://www.christiantoday.co.jp/

遊佐学さんは、仙台の拘置所にて、

中島哲夫牧師の書いた、

『悪タレ極道いのちのやりなおし』

という本に出会いました。

たまたまそれを読むと、

なんと、

中島牧師も遊佐学さんと同じ元ヤクザだったそうです!

そして、自分もやりなおせるのではと思ったそう。

出所後、西川口にいる進藤牧師の話を聞き、

ユーチューブなどで説教を聞くようになったとのこと。

進藤牧師は、創設以来、

全国の刑務所や、服役中の受刑者、

また、その家族から寄せられる相談に応じ、

手紙や電話を通して福音を伝えておられるそう。

なので、出所と同時に教会に来る方もいるそうです!

遊佐さんもそれで救われたとのこと。

そして、ヤクザ仲間などとの関係を清算し、

2013年7月に洗礼を受けたそうです。

失うものも多かったが、

イエス様の愛に救われたとのこと。

薬物依存から救われて、

良かったですよね。

それでは、遊佐学さんは、

現在どんな仕事をされているのでしょうか?

遊佐学さんの現在の職業は?

出典:https://litalico-c.jp/

遊佐学さんは、

今度は、「自分が誰かの助けになってあげたい」との気持ちから、

活動をされています。

そして今、

依存症更生施設「ヒューマンアルバ」の生活支援員

の仕事をされているようです。

「ヒューマンアルバ」の代表取締役である、

金井駿さんは、遊佐学さんと同じクリスチャン。

ご自分のお父さんが薬物依存だったこともあり、

家族としての苦しみや悲しみがあったそう。

起業を考え始めたころに、

不思議と遊佐さんをはじめ、

まわりにクリスチャンが集まったそうです!

そして、

ご自分も洗礼を受け、

クラウドファンディングを行い、

更生施設を立ち上げるに至ったそう。

遊佐学さんは、

ご自分の経験もあり、

きっと多くの方々の助けになっておられるのでしょうね。

スポンサードリンク

まとめ

以上、

遊佐学さんの経歴

遊佐学さんがクリスチャンになった理由

遊佐学さんの現在の職業

についてでした。

遊佐学さんは、

ご自分が元ヤクザであり、薬物依存であり、

受刑歴もある立場。

だからこそ、そんな方たちの気持ちを

分かってあげられるのではないかと思います!

犯罪や覚せい剤を繰り返し、

行き場のなくなっている多くの方たちの

支えですね!

今後もご活躍を期待しています!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする